地鳴り

 

つい最近、大阪で地鳴り騒動があったよね。

地鳴りって原因不明でちょっと不気味だよね。

よくネットで見かけるのが、

ネットの噂
地鳴りは大地震の前兆

なんて取り上げられてたりするから余計怖くなるよね。

ホントかよなんて懐疑的に思います。

でも地面が動いて、鳴っている音なら地震との関連性はありそうだとは思うけど。

 

今回の記事は地鳴りの原因と、

地震との関連性について触れていくね。

 

地鳴りとは

音

そもそも地鳴りってなんやって所からだよね。

大辞林 第三版の解説

じなり【地鳴り】

浅発地震や火山活動などに伴って地面の振動が空気中に伝わり、音となって聞こえること。また、その音。鳴動。ちめい。

出典:三省堂(参照2018/11/17)

 

国語辞典には地面の振動の音が地鳴りってことになっているみたいだね。

まぁ地鳴りって読んで字のごとく地面が鳴るって書いてあるしね。

音としては[ゴゴゴゴゴ.....] [ドーーーーーン] なんかがあるみたいだね。

(音の表し方が下手

 

多分みんなも、聞きなれない重低音が突然外から聞こえてきたら

地鳴りって思うんじゃないかな?(俺もおもう

 

地鳴りを聞いたことがない方は、

神奈川県で撮影された下の動画が地鳴りと思われる動画です。

あきらかに地鳴りっぽい音だよね。

飛行機とは違うような重さが音にあると思う。

皆さんも地鳴りの音をよく覚えておいてください。

 

スポンサーリンク

地鳴りの原因

疑問

原因としては諸説あるけど大きく分けると、

下記に分けられます。

地鳴りの原因

地面が振動して鳴る音

地面以外のものが振動して鳴る音

 

まずは地面が振動する大きな原因として、下記に列挙していきます。

下記の地鳴りは地震の前兆現象である可能性もあります。

 

原因1.スロースリップ現象

海洋プレート(海側)が大陸プレート(陸側)に、

ゆっくり沈み込みながら滑る現象の事。

この時に地盤と地盤が擦れ合って鳴る音が聞こえるのでは?

 

スロースリップ現象が起きると、周辺で地震活動が活発になります。

東日本大震災前にもこのスロースリップ現象が確認されております。

 

原因2.震源に近い地震

 

地震が起こると2つの地震波が発生します。

地震波
P波(Primary Wave=第1の地震波)とS波(Secondary Wave=第2の地震波)

地震波のP波は音と同じ性質であり、

空気中に出ると音として伝わっていき、

その音が地鳴りとして聞こえる。

P波のエネルギーで、地面自体を振動させた時に発生する音

 

ただし、これは震央に近い場合に限ります。

一般的に地震に地鳴りを伴う率は震度とか振動の周期にはあまり関係はなく,

だいたい P-Sの長短,つまり震央源からの距離の大小に大きく関係するらしい.

P-Sが 5秒をこえるもの,つまり震央距離が 40kmをこえる地震では,まず地鳴りは伴わないようである

 

引用:南九州の地鳴りと震央距離との関係について一一安井・山形

https://www.jma.go.jp/jma/kishou/books/kenshin/vol26p119.pdf(参照2018/11/17)

要するに、震源地に近くないと地鳴りは、

そもそも聞こえないみたいですね。

 

震源に近く、地鳴りも聞こえた場合は、

数十秒後にS波が届き実際に揺れる可能性があります。

 

この二つの地鳴りは、

地震との関連性はありです。

地鳴りがなってから地震が起きなかった場合は下記の原因の可能性があります。

 

スポンサーリンク

その他の原因

疑問2

地面が振動する以外の音を地鳴りの音と、

勘違いしてしまうケースもかなりあるのです。

 

原因3.空振によるもの

「飛行機」とか「ヘリコプター」なんかが、

低空で飛んでいた時に発生する空気の振動を、地鳴りと勘違いしてしまう。

空気が振動して音が発生するということで”空振”と呼ばれている

 

よくある事例が、

自衛隊の基地や米軍基地などで演習を行っている音を地鳴りと勘違いする。

もしくは軍用機から発生する重低音などが挙げられます。

 

自衛隊などの基地が近い場合は勘違いしないようにね。

飛行機などの音にも惑わされないように。

結構低空で飛んでたりすると物凄い音がなってたりするよね。(迷惑

 

原因4.ダウンバースト現象

これは積乱雲により発生する現象です。

ダウンバースト(以下, DB)は, 積乱雲の下で地上付近に

急激かつ猛烈な風の水平発散を起こす強い下降気流である.

 

引用:日本におけるダウンバースト発生の環境場と予測可能性

https://www.metsoc.jp/tenki/pdf/2012/2012_09_0827.pdf (参照2018/11/17)

この猛烈な下降気流によって、

建物や木、外にある様々なものが鳴った音を地鳴りと勘違いする。

これは嵐が近い時に覚えておくといいかもね。

 

おまけ:アポカリティックサウンド(終焉の音)

 

これはもうオカルトの話になってしまうんだけど、

原因不明の音、アポカリプティックサウンド(終焉の音)ってのがあるんだよね。

ラッパの音とか、金物を擦り合わせた時のような不快な音。

一説によると電磁波によるものとかなんとか。

詳しい原因は不明の音です。

意味不明な音です、自然界では発生し得ない音です。怖いです。(感想

 

貼っとくんで時間あるとき見てみてください。

まぢで世界の終焉を感じます。(やば

こんな音ありえない、絶句です。ただその感想しか出てきません。

https://www.youtube.com/watch?v=FHi6LjKuNl4

 

地震の原因まとめ

 

とまぁ地鳴りの原因について触れて行ったけど、

地震に関係する地鳴りもあれば、関係ない地鳴りもあるので、

一概に地鳴りが鳴ったからといって、

地震が起きるという事ではないことを覚えておいてください。

日本でアポカリプティックサウンド起きたときは教えてね。笑

 

ばいばいばーい

スポンサーリンク

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事